2021年度森林整備部の活動短信

 

2021年度のスケジュールと担当はコチラ

定例活動の参加エントリーはこちらへ

 

2021/7/24(土) 定例活動

 今日は、街中の気温は35℃だったようですが、園地は午前中で30℃くらいの気温で、作業中は暑かったですが、休憩中は風を感じることができる一日でした。

 作業は、午前にカタクリ植栽地の下草刈り、スイレン池休息所の片づけ、午後は、引き続きの下草刈り、第2キャンプ場の薪の片づけを行いました。

 カタクリ植栽地の整備もできまして、 次回の活動は9月からですが、楽しみにしています。

 本日は、暑い中ですが、訪問される方も多く見られました。

 皆様、是非、機会があれば、街中より涼しい園地に、ご訪問ください。

2021/7/19(月) 定例活動

 梅雨が明け、いきなりの猛暑の中、4名でクヌギ植林地の下草刈りと、先月末に植栽したオニグルミ周辺の整備を行いました。

 それから、くろんどの森創りプロジェクトの場所に、日本パークレンジャー協会の看板を設置させて頂きました。

 今日は植林地整備の一日でした。

2021/7/16(金) 定例外活動

 チェーンソーNo.1の不具合を見に行きました。点火プラグが緩んでいたのと、アイドリング調整をしました。あと1F倉庫の道具を掛ける位置を変更して使い勝手を良くしました。

 午後は八ツ橋周辺を見回り、ウバユリが倒れていたので支柱を立て固定しました。植樹したオニグルミですが、人工林のところに植えたものが一本なくなっていました。(S.K)

2021/7/10(土) 定例活動

 梅雨空の中ではありましたが、何とか雨も降らず無事作業が出来ました。

 参加者8名でヒノキ人工林のなか2班に分かれて倒木、落木等の整備を行いました。

 園地ではノカンゾウの花が見られ、以前整備した池では、オタマジャクシが成長して、立派な姿をみせてくれました。

 また、毎年「癒しの森づくり」の一環としてミズバショウのタネを採取して観察後、散布するのですが、今年は、時期が遅かったことと長雨が続いたことでタネがすべて流れてしまったようで、残念ながら採取は出来ませんでした。

 今日は天気があまりよくありませんでしたが、子供連れの入園者さんたちが、散策を楽しんでおられました。

2021/6/26(土) 定例活動

 自粛が続いておりましたが、活動を再開しました。

 くろんど園地はいつもの風景で、参加の方々も自粛明けのためか?、以前よりパワーアップされたように見えました。

 本日は、第一キャンプ場の下刈りに始まり、その後、オニグルミの植栽を行いました。

 オ二グルミは、今回の参加者の提供であり、園地の了解をいただき、実施しました。バーベキュー広場に3本、第二キャンプ場に3本、人工林前に4本植栽してます。

来訪の折には、ご確認ください。成長したら、実は食用にできるようです。

皆様 これから整備も進んでいくので、くろんど園地へお越しください。

リンク

くろんど園地

ほしだ園地

むろいけ園地

中部園地

ちはや園地