団体教育部

団体教育部は、他団体の支援活動として、次のような活動をしています。

 

① 助成金事業など

② ゲストティーチャー

      (自然ガイド、子供会・小学校の野外活動、環境教育指導など)

③ 他団体の講座講師派遣など 

これまでの活動は、以下をご覧ください。

2012年報告  2013年報告  2014年報告  2015年報告

2016年報告

 

※参加者の写真は事前に許可をいただいうえで掲載しています。 

 

2017/5/27(土) 松原市社会福祉協議会主催「らくらく登山道福祉登山」

最高の天候の中で福祉登山を行いました!

らくらく登山道では山野草の薫り、野鳥のさえずり、新緑からの木漏れ日を堪能でき、みなさんに府民の森を楽しんで頂くことができました。

イベントは山野草の薫りゲーム、木の重さ当てクイズ・・・を行いました。

「楽しかった」「小学校以来の登山だった」といった感想を頂きました。

(SH)

2017/4/23(日) YMCA車椅子登山  (生川園地 らくらく登山道)

 汗ばむ天候に恵まれ、第21回 YMCA主催の「車椅子登山」が開かれました。98名のボランティアスタッフにより、車椅子7台と介護付き徒歩登山2名、元気に登りました。参加者に楽しんで頂いたJPAによるイベント内容は写真をご覧ください☆(SH) 

2017/4/5(水) 「大阪シニア自然カレッジ」 ゲストティーチャー くろんど園地

 45日 花曇りながら、心地よい温かさのなか大阪シニア自然カレッジの皆さんと私市駅から月の輪、くろんど園地スイレン池、さわわたりの路、そしてゴール地点の八ッ橋への自然観察ハイキングを行いました。 

  道中、五感をつかって自然を感じ発見する「ネーチャービンゴ」 を行いました。「見つけた!!」「見つけられないなー」と上下左右を観察しがやがやと・・・・。タチツボスミレ、シハイスミレの群生、春蘭、ピンクのコバノミツバツツジ、センボンヤリの春花、山桜、馬酔木の白い花、積み木石、犬くじら岩、アンコウ岩等の巨石奇石、ウグイス、滝、小川、風の音・・・を皆さんに見つけて頂きました。ゴール地点の八ッ橋では、くろんど園地の春3点セットを満足するまで見ていただきました。 

       ・うつむき加減の紫色のカタクリ、 

       ・薄桃色のショウジョウバカマ、 

       ・白い仏炎苞の水芭蕉

8/26 森の工作会の活動を更新New!

8/11 2017必修研修

更新しましたNew!

8/11 PR養成講座を更新しました New!

8/7 森の工作会の活動を更新New!

8/3 中部チームの活動を更新New!

7/30 むろいけチームの活動を更新New!

7/28 ちはやチームの活動を更新しましたNew!

7/25 森林整備の活動を更新しました

7/24 中部チームの活動を更新

7/24 森の工作会の活動を更新

7/24 Green Gift の催し報告を更新

7/20 森林整備の活動を更新しました

7/20 くろんど季節の自然の写真を更新

7/13 Green Gift の催し報告をアップ 
7/12 
ちはやチームの活動を更新

7/11 PR養成講座を更新しました 
7/10 Green Gift の活動を更新

7/6 中部チームの活動を更新

7/2 北部チームの活動を更新

6/27 北部チームの活動を更新

6/25 中部Tの活動を更新

6/25 PR養成講座を更新

6/22 「石窯ピザ作り&ネイチャーガイド」申込受付開始 

6/13 PR養成講座を更新しました

6/5 自然の不思議コーナーを更新

6/3むろいけチームの活動を更新

6/1むろいけチームの活動を更新

5/31「身近な夜の森を体験しよう!申込受付開始

5/30 団体教育部の活動を更新しました

5/29 PR養成講座を更新しました

5/27 森林整備活動更新しました

5/24 ちはやチームの活動を更新

5/22 「ナイトハイク&星空観察」申込受付開始

5/19 PR養成講座を更新しました

5/19 自然の不思議クリタマバチを掲載

5/14 ちはやチームの活動を更新

5/9 環境調査のページアップしました

5/1 ピザ窯自主研修

~窯マスターへの道~

5/1 森の工作会の活動を更新しました

くろんど園地

(過去の季節の自然はコチラ)

ほしだ園地

むろいけ園地

中部園地

ちはや園地