環境調査部の活動

 環境調査の活動は、大阪府民の森を中心にして身近な自然の生き物の動態を調査し、その結果を自然の保全や保護活動に活かせるようにすることを目的にしています。そして活動を通じて自然の大切さを伝えて行きたいと思います。

 

 近年は、アカガエルの産卵調査(くろんど園地)、カタクリの開花・生育状況の調査(くろんど園地)、トレイルカメラを活用した野生動物の夜間活動調査(ちはや園地)を定期的に行っています。

 また、森林整備などの活動で園地を訪れた際に、観察した生き物やタカの渡りの調査についても、適宜、掲載しています。

 

 各年度の調査報告は以下のリンクから参照下さい。

5/9 自然の不思議コーナーを更新 New!

4/27 PR養成講座短信を更新 New!

4/16 PR養成講座が始まりました New!
4/16 スキルアップ座を実施しました NEW!

4/11 環境調査部の活動(カタクリ)更新 New!

4/7 環境調査部の活動を更新 New!

4/3 北部チームの活動を更新 New!

3/28 森林整備の活動を更新  New!

3/23 森林整備の活動を更新  New!

2/5 環境調査部の活動を更新 New!

1/3 中部チームの活動を更新 New!

1/3 森の工作会の活動を更新 New! 

リンク

くろんど園地

ほしだ園地

むろいけ園地

中部園地

ちはや園地