No.69 ヘビイチゴは食べられるのか?

                                       写真1  ヘビイチゴの花
写真1 ヘビイチゴの花

  

  ヘビイチゴは春に黄色い花を咲かせます。葉は三枚葉で葉脈が明瞭で

小さいながらもイチゴの葉によく似ています。(写真の右上はイチゴの葉)

花が終わると写真2の様な赤いイチゴができます。

写真2  ヘビイチゴの果実
写真2 ヘビイチゴの果実

            

 ヘビイチゴは、子どものころヘビが食べるとか、毒があるとか聞いたことがありますが、実際にはヘビはヘビイチゴを食べませんし、毒はありません。

 

ヘビイチゴの果実と種子

 写真3   ヘビイチゴの拡大   
 写真3 ヘビイチゴの拡大  

 

  写真3はヘビイチゴの果実を拡大したものです。果実には赤い粒々がたくさん付いていますが、触るとその赤い粒はポロポロと落ちてきました。これは

ヘビイチゴの種子です。

写真4  ヘビイチゴの種子
写真4 ヘビイチゴの種子

 

写真4は赤い粒々を拡大したもので大きさは1mmもなく、指で押しても

つぶれず固いです。 ヘビイチゴが赤く見えるのは果肉の色ではなく種子が

赤い色をしているからのようです。

※訂正: 後述ですが、種が取れたヘビイチゴの表面を見たところ赤色でした。

    ヘビイチゴは種も果実の表面も赤いというのが正しいです。  

 写真5  ヘビイチゴの輪切り   
 写真5 ヘビイチゴの輪切り  

 

  写真5はヘビイチゴを縦に切ってみたものですが、果肉は白っぽい色で

表面についた種子が赤い色をしているのが良く分かります。

 

ヘビイチゴを食べてみる

 

 さて、ヘビイチゴには毒は無いということで食べてみることにしました。
食感はスカスカした感じで水分は少なく、甘みも酸味もほとんどなしで余り

美味しいとは思えませんでした。 食べても美味しくないのでヘビイチゴの名をつけて食べないようにしたのかも知れませんね。

 

 因みにヘビイチゴか熟す頃には、同じように赤くなるクサイチゴ(写真6)が

あります。こちらは果実も大きく食べると甘みと酸味があって美味です。

 

今度見つけたら食べ比べてみてはどうでしょうか。自然解説で参加者の前で

ヘビイチゴを食べることができたら興味を持ってもらえること請け合いです。

(2021/6/4 T.T)

写真6 クサイチゴ
写真6 クサイチゴ

             

 

6/23 PR養成講座短信を更新 New! 

6/19 環境調査活動を

更新 New!

6/13 自然の不思議コーナー更新 New! 

6/8 PR養成講座短信を更新 New! 

6/4 自然の不思議コーナー

更新 New! 

5/19 PR養成講座短信を更新 New!

5/9 自然の不思議コーナーを更新 New!

4/27 PR養成講座短信を更新 New!

4/16 PR養成講座が始まりました New!
4/16 スキルアップ座を実施しました NEW!

4/11 環境調査部の活動(カタクリ)更新 New!

4/7 環境調査部の活動を更新 New!

4/3 北部チームの活動を更新 New!

 

リンク

くろんど園地

ほしだ園地

むろいけ園地

中部園地

ちはや園地